整体のお客様口コミ

スベリ症と診断された彼女を救った10分程度の歩行訓練

姉さんです。彼女は歩けませんでした、スベリ症がキツくて
歩くというか、その前に「歩く気にもなりませんでした」

スベリ症と診断された彼女

運動が昔から嫌いで、何十年間の身体を動かす事を避けて来ました。
そして、腰痛はスベリ症と診断されたのでした。

手術は嫌だったものの「何とかしないとと思いながら何もしなかった」のです。

もちろん、その状態で腰痛など取れる事などありません。
テレビの情報だけで改善するほど、簡単な症状でもありませんし。

彼女は只々日々を過ごしながらも、何とかしたいという思いだけは持ち続けたのです。

まずは10分程度の歩行訓練から

姉さんも極度の運動嫌いでしたが、粘り強く説得しました。
運動嫌いな方へは、10分程度の散歩からをオススメしてますのでここは譲れません。

そもそも、それもできないのでしたら健康意識は低いというか、すべり症も治りませんからね。
身体は弱って行くだけ。
姉さんにはそんな未来を歩んでほしくはありません。

仙腸関節という部位の活性化

サポートは治療です。
歩く時には足だけが動くのではなく、骨盤が捻れる様な動きも入ります。
そこにある仙腸関節という部分の動きをよくしてあげ、関節に油を刺してあげる様なイメージですね。

そうする事により徐々歩行がしやすくなってきて、歩行出来る時間も伸びていきます。
歩行がしやすくなると、身体の土台である骨盤の安定感が出てくることになりますが、最初はみんなフラフラ笑。

ですが、徐々歩行時間を伸ばして行くと、痺れや痛みが緩和していきます。

人間らしくある為には「歩く事は不可欠な要素」だと感じてくれば、あとは自然に身体が動く人が多いですね。
骨盤体操や歩行法、日常生活の姿勢、食べ物、呼吸法なども指導していくので当然ですが改善していく速度は増しますよ。

呼吸法は腹式呼吸を勧めています。
特に、精神的に不安定な方は最適です(*^^*)

あなたにも当てはまりませんか?

  • 杖を使わない生活をしたい
  • 家族に迷惑をかけたく無い

そんな思いだけをもって、当院に来ました。
勇気がいったでしょうね。

姉さんはいつも歩いてます。
自分の足だけで「毎日43分間も」歩いているんですよ?

その結果、本当に心から笑顔が出来る様になったと喜んでいます。

もし、大事なご家族様やご友人様が困っていましたらご連絡下さい。
私が何とかします。

もう1度カラダと向き合うことにチャレンジしてみませんか?

おいかわ整骨院は「リバウンドしないためのダイエット法に特化」した耳つぼダイエットを専門にしている整体院です。

-整体のお客様口コミ

Copyright© 耳つぼダイエット , 2021 All Rights Reserved.